第92回 親睦会・総会・レクチャー勉強会

5月27日 (土)・28日 (日) らぶりぃにて

宿泊参加者11名(広島1名、大阪1名、兵庫1名、神奈川1名、茨城3名、仙台2名、岩手2名)
日帰り参加3名(山形酒田1名、東京2名)

今までで一番少ない人数でしたがとても和気あいあいと楽しく過ごせました。

蔵王の風 2017年度総会・親睦会

  • 例年、5月の例会は、年に一度の総会と親睦会を兼ね、一泊で行われている。今年もまた、5月27日・28日の2日間、蔵王山麓の新緑の中、静寂な佇まいの「美食と温泉宿 らぶりぃ」に於いて、多くの会員・同好のラン愛好家の皆さんが集い、ラン談義に花を咲かせ、和やかに時には賑やかな雰囲気に包まれていた。開催前日までの蔵王地方は、入梅前兆の小雨がぱらつく、どんよりとした天候が続いていたが、開催2日間はカラッと晴れわたり、残雪が残る蔵王連峰の稜線と、雨に洗われた黄緑一色の新緑が映え、とても美しい風景を醸し出していた。この時期はまた、蔵王町特産の梨の摘果作業で忙しい時期でもある。街道沿いに広がる梨畑では、農家総出の 作業風景が見られ、秋の収穫時期が待ち遠しく思われた。
  • さて、初日は交流・親睦会である。これもまた恒例になっているが、全国、酒の銘柄品と、藩さん特製の料理がテーブルに並び、それに同好の皆さん が揃えば、楽しい宴になることは必定である。皆さん、時間を忘れ、午前様まで賑やかに交流を深めました。話題は当然、蘭とのなり染めである。 茨城の和田さんご夫妻の個人展のご苦労話しや藩さんとの出会は感動的なお話しでした。また、花巻の柏田さんと私との繋がりや、若かりし頃の バスケットボールに纏わる話題、楽くんの将来の目標など、多岐に亘り、話題は尽きなかったが、横浜の伊東さんはその昔、バスケで有名な実業団チームにいらっしゃったことのお話しもまた驚きでした。大阪の石川さん・西宮の松村さんお二人は時間に余裕があったので、観光バスで仙台名所 めぐりをなさったとのこと。仙台はいかがでしたか。
  • 二日目は、前夜遅くに、ご多忙の中ご参加いただいた全蘭会長の斎藤さんを囲んでの勉強会となった。主な標題は「蘭栽培 私の流儀」と「世界ラン展日本大賞」に纏わるエピソードである。資料をご準備いただいての貴重 な話題に、皆さん興味津津お伺いしていました。続いて、東京の佐藤さんご夫妻による蘭花撮影の技術と 機材を使っての 実技指導である。ブレのない綺麗な蘭の撮影技術にはとっても感心し、勉強になりました。
  • 次に、藩さんから、日常の管理と留意点について、テキストを用いてのレクチャーがあり、その後、午後には株市・交換会となって、参加者にとっては、たまらなく有意義な2日間となった。藩さんご夫妻には大変お世話になりました。感謝です。

蔵田

写真

懇親会

佐藤さんのカメラレクチャー勉強会

斉藤さんのラン展レクチャー勉強会

藩さんのラン管理と留意点レクチャー勉強会

集合写真

次回のお知らせ

次回は第九十三回 集い例会 6月18日(日) らぶりぃにて

★シェアする★